Fohlenliste / フォールリスト

仔馬リスト

お問い合わせ/お問い合わせ

連絡先

アイベンスファーム


 
2011年 ロレンティン - コナーの仔 - 628B

2011年 ロレンティン - コナーの仔 - 628B

ホルスタインの子馬販売コルト by コナーフォール販売 - コルト販売

ホルスタインの仔 - 2011年4月29日生まれ - スタム628B - 種牡馬:コナー/MV.ロレンチン/MMV。コルレオーネ/ MMV レイドキラーXX

フォールセールコナーのホルスタインの仔は、歩幅と振り幅が多いのが特徴(126点)なので、この仔も最高レベルの動きを見せてくれます。実績のあるランドグラフ/レディキラーXXの血統は、ダムラインで2度表現されています。このホルスタインの仔は将来のショージャンパーです。

販売のための子馬申し訳ありませんが、この販売中のホルシュタイナーの子馬については、これ以上の情報はまだ書き留めていません。この仔馬に関する詳細な情報が必要な場合は、遠慮なくHarald Andresen個人に連絡してください。

 

動画 | 写真 | 血統 | 種牡馬 | 連絡先 | 母馬

この馬の情報をご希望の方は、メールまたは電話で直接ご連絡ください。私はあなたにこの馬についてのすべての情報を提供し、あなたがこの馬を販売するために持っているかもしれない質問にすぐに答えることができます。 ハラルド・アンドレセン - ホルシュタイナー馬の繁殖と馬の販売

連絡先 アイベンスファーム ハラルド・アンドレセン
ホルシュタイナー馬の自家繁殖による跳馬、馬術馬、レモント、子馬の販売。

フォールビデオ。コルト by コナー

{flv width="540″ height="304″ img="hororses/foals/2011/Lorentine_foal_Connor/DSC_3950.jpg"}foals/2011/Lorentine_foal_Connor/007_Lorentine{/flv}

この馬の動画でお困りの方、この馬の動画をもっと大きなサイズでご覧になりたい方はご連絡ください。
の品質で、あなたはまた、Windows Media Video (wmv)としてここにこの馬のビデオをダウンロードすることができます。
以下のリンクをクリックすると、Windows Media Playerで直接動画が開きます。

2011 ロレンティン - コナーの仔 - 628B andresen, casall, connor, eibens, foal, win, harald, 種牡馬, コルト, ファーム, ホルシュタイナー, 情報, レイドキラー, 血統, 馬の繁殖, mov small ダウンロード コルト by コナー 27.82 MB

[]


フォールの写真。コルト by コナー

列}馬/仔馬/2011/11/ロレンティンの仔馬コナー{/gallery} {/gallery} 仔馬/コナー{/gallery} {/gallery} 仔馬/コナー{/gallery

[]


血統

 コナー カソル ケアティーノ カレットII
イシドールH
キラXVII ZB1-BP ラヴァル
マルティアH
コラーダS ZB1-VP コル・ド・ラ・ブリエール SF ランザウ XX
クノートSF
ソレイユH キャピトル
チェーンH
 
ロレンティン属 ロレンティン ルターノ ランドグレイブI
トロイ
韋駄天 ラティーノ
ナイロビ
xxxx コルレオーネ xxxx
xxxx
xxxx レイドキラーXX
xxxx

 

[]


種牡馬情報。種牡馬コナー 

血統コナー みる
(クリックすると新しいウィンドウが開きます)

コナーのダムは、1991年と1997年の間にボー-クリストファーセンとフランケSloothaakの下で国際的なショージャンプで成功し、ロイワ-デン、ドルトムント、オーフス、ノイミュンスターとキールのような多数のグランプリを獲得したコラードの完全な妹です。彼はホルスタインで独自の種牡馬の血統を確立することに成功し、20年以上にわたってコラーダ(ピーター・チャールズ)、コジマ(マーカス・フックス)、シンク・トゥワイス(レオポルド・ファン・アステン)、クリントン(ディルク・デメアースマン)、そして最近ではコラーディーナ(カーステン・オットー・ネーゲル)などの国際的なトップホースを輩出している。

コナーのサイアーCasall La Sillaは、香港のオリンピック銀メダリスト、ロルフ-ゴーランBengtssonの厩舎で非常に大きく成長している、2009年には、彼はすでにオスロ、オーデンセとストックホルムのグランプリを獲得し、2010年には、彼はファルスターボだけでなく、ロッテルダムのグランプリを獲得し、S'Hertogenboschでワールドカップショージャンプを獲得することができました。繁殖の面では、カソル・ラ・シッラはすでに正種牡馬に分類されています。 ホルスタインでライセンスを取得した16の息子と24の状態プレミアム牝馬は、成功の彼のアカウントに行く。さらに、2008年にエルムホルンで開催されたエリート牝馬ショーのチャンピオン牝馬であるヴォンテッサVAと、2009年ライセンスのリザーブチャンピオンであるキャッチイットを産んだ。

牝馬ライン6879は、ホルスタイン繁殖の中でも特に力を発揮します。50年代にはすでにこの系統は、牝馬バーデン(ハンス・エヴァース)とオリジナル・ホルサティア(フリッツ・ティーデマン)の成功によって注目を集めていた。後に大家(Breido Graf zu Rantzau、Ludger Beerbaum)、ラウズブブブ(Achaz von Buchwaldt)となった。今日では、オーストラリアのハーレーブラウンの下でワールドカップの大会で優勝したカシアーノと同様に、フランケ・スロートハークの下でアキノである。
種牡馬のパフォーマンステストでは、コナーは期待通りの素晴らしい仕事をしてくれました。フリージャンプテストで9.25点、ショージャンプコースで10.0点を獲得し、ジャンプ指数は130.54点となり、ショージャンプランキング2位となった。

彼の子馬は特に歩幅と走りが多いのが特徴で(126点)、子馬評価の総合繁殖値では122点の指数ポイントを獲得しています。

[]

アイベンスファームへのお問い合わせ ハラルド・アンドレセン
ホルシュタイナー馬の自家繁殖による跳馬、馬術馬、レモント、子馬の販売。

コメントは終了しています。
jaJA